偉人達の共通ルール 成功する人は、今日一日の評価を○○で決める

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

matt-palmer-254999

なにか物事を始めるときに、すぐにその成果を受け取りたいと思ってしまうのが人間です。嫌なことや辛い事、頑張った事、面倒な事、そういったことに対する報酬として、何らかのリターンがなければやる気が出ないのです。

ですが、成し遂げたい対象が大きいほど、そこに到達するまでに大きな労力と時間を要します。故になにかを成し遂げたいと思うのなら、毎日の収穫高だけに着目してはいけません。今日はこれだけ頑張った、でも、結果はでない…と嘆く必要はないのです。

成功する人

毎日をその日の収穫高で判断せずに、まいた種で判断しなさい。

ロバート・ルイス・スティーヴンソン

今日の収穫高だけを追ってしまうと、種を蒔く事をおろそかにしてしまいます。

「よし、今日はこれだけ残業して、これだけ稼いだぞ!」

もちろんこれが悪いわけではありません。しかし、今日一日どれだけ未来に繋がる種を蒔いたのか?という問いに、なにも答えられないようでは進歩はありません。

安易に近道を選ばず、一歩一歩、一日一日を懸命、真剣、地道に積み重ねていく。夢を現実に変え、思いを成就させるのは、そういう非凡なる凡人なのです。

稲盛和夫

種まきに近道はありません。1つ1つ種を蒔くしかありません。種を蒔くごとに一歩一歩進んでいるという感覚を持つ事が重要です。毎日種を蒔くという行為は地味ですが、それを繰り返す事で非凡なる力を手に入れる事ができるのです。

少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。

夢を掴むことというのは一気には出来ません。小さなことを積み重ねることで、いつの日か信じられないような力を出せるようになっていきます。

イチロー

問題は、「一歩一歩着実に進んでいるんだ」という感覚を持てるかどうかです。蒔いた種がなかなか芽を出さない時、多くの人はそこで種を蒔く事をやめてしまいます。

「こんなことしてたってなにも変わらない」

「意味がないからやめよう」

もっと楽に結果を出す方法を探したり、抜け道や裏技など、その場しのぎ的な解決法を求めてしまいます。

100回叩くと壊れる壁があったとする。でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、90回まで来ていても途中であきらめてしまう。

松岡修造

もう一歩。いかなる時も自分は思う。もう一歩。今が一番大事なときだ。もう一歩。

武者小路実篤

あせってはいけません。ただ、牛のように、図々しく進んで行くのが大事です。

夏目漱石

地中に埋まっている種の様子を窺う事はできません。芽が出て初めてちゃんと成長している事に気づきます。それまでは、あせらず着実に努力を継続するしかありません。

そしてその努力は正しいものでなければなりません。アスファルトに種をまいても芽が出ることがないように、間違った努力が実る事はありません。

わかりやすい格言を紹介しておこう。何事をなすにも、正しい方法と間違った方法があるという格言だ。たとえば、毎日8時間シュートの練習をしたとしよう。もし、この場合、間違った技術で練習を続けていたとしたら、間違った技術でシュートする名人になるだけだ。

ステップ・バイ・ステップ。どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。これ以外に方法はない。

マイケル・ジョーダン

一歩一歩、着実に積み重ねていけば、予想以上の結果が得られる。

豊臣秀吉

俺は着実に物事を一つずつ築きあげてゆく。現実に合わぬことはやらぬ。

坂本龍馬

どんな才人も、歴史に名を残す偉人も、着実に一歩ずつ進んでいくことで、目標や成果を手にしています。どんなに華々しく活躍している人も、見えないところで着実に一つずつ積み重ね、築き上げています。

最も高い目標を達成するには、一歩一歩進むしかないという事実を、頭に入れておかなければならない。

アンドリュー・カーネギー

目指すところが高ければ高いほど、毎日一歩一歩進んで行くしかありません。途方もないような、長い道のりになる事が分かっていても、一歩一歩進んで行きます。

止まりさえしなければ、  どんなにゆっくりでも進めばよい。

孔子

一歩一歩進み続けるという事は、言い方を変えれば止まらないという事です。一度止まってしまったら、そこから再度進み出すのには大きなエネルギーを要します。多くの場合それは簡単ではなく、止まっていることが常態化するまでに長い時間はかかりません。

歩みの速度を上げようと、もがいて何も出来なくなるよりは、どんなにゆっくりでも歩を進めることです。自分が目指すところに、今日も歩を進めたという確信を持ち続けられることが重要です。

一切の人生の果実は、その人が蒔いた種子のとおり表現してくる。

中村天風

0 この記事が役に立った!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする